KIRARA-VARIATION サポート

バレエとは、豊かで素晴らしい芸術であると同時に文化、芸術、テクニック、解剖学、栄養学、医学、音楽、演劇など多岐に渡り分野の知識が要求される技術です。

 ーミテキ・クドー 元パリ・オペラ座バレエ団 階級スジェ


KIRARA-VARIATION Ballet Academyでは、バレエを通じて健やかな暮らしを提供できるサポート活動をさせて頂いております。

レッスン、トレーニング、医療、栄養学、解剖学の分野で個々のサポートさせて頂いております。



*トレーニング

Progressing Ballet Techniqueプログラムで、なかなかバレエクラスでは意識しずらい筋肉の使い方を、実感を持って身につけることができます。

Progressing Ballet Technique

*解剖学

DLS(Dance Life Support)教師のためのバレエ解剖学講座を受講した講師が、生徒一人一人指導いたします。

個々の身体の成長や、習慣なども考慮に入れて指導してまいりますのでご安心ください、また個々のご相談にも対応致しますのでお気軽にご相談ください。


*医療

健康的にレッスンを行っていく上でも、自身の身体のメンテナンスは必要不可欠です。KIRARA-VARIATIONでは提携医院と一緒に生徒様の身体をサポートします。

レッスンでの怪我、身体のメンテナンスも含め医療現場とコンタクトを取り個々のケアに努めます。


*栄養学

『我々は我々が食べているものからできている』 ピポクラテス(食事哲学)

口から入ってくるものを自分で管理できるように、アドバイスや個々の食に関するご相談もお受けしています。

『バレエをしているから痩せないといけない』と危険なダイエットで拒食症などの病になるダンサーを生まないためにもKIRARA-VARIATIONでは栄養学を用いて指導しています。