メンタルセミナーに参加してきました!

写真 飯山晄朗さんと

本日は、フォローさせてもらっている長谷川エレナ明美さんの主催で、メンタルトレーナーをされている飯山晄朗さんのメンタルセミナーを受けてきました。

とても素晴らしいセミナーでした✨✨✨


これからは、心の時代
パワハラ セクハラという言葉もテレビのニュースなどで耳にすることも増えてきました
仕事や、学校での環境によってうつ状態になるという人も増えてきている今の世の中


自分を変えられるのは自分だけです


そして、わたしはバレエ指導 ダンス指導 プロダンサー指導と講師として働かせてもらっている以上

ダンスの分野でのメンタルの部分でも手助けとなることが出来たら、バレエの上達 バレエの楽しさだけでなくもっとバレエ外のことでも有意義な生活に繋がるのではないかな?と考えています。


わたし自身
今年に入ってから積極的にセミナーに参加させていただき、分野は異なりますが視野を広げ勉強するようにしているのですが、いま携わっていること全てがわたしを成長させてくれるものだなとつくづく感じています。


話がそれてしまいました、本日のセミナーの話に戻ると

『だって 』『でも 』『どうせ』
この3D NGワード
使っていませんか?


  • どうせ歳だから
  • だって体硬いし
  • でも時間がないし

全てネガティプイメージにつながってしまう
一瞬でやる気をなくさせる言葉たち


マイナスな言葉からやる気につながることはなく
嫌な気持ちにが潜在意識として脳に記憶されていくのだそうです。


ポジティブシンキング変換できれば良いのだそうですよ


例えばダイエットしてて
運動しないといけないのは分かってるけど、話題のパンケーキ屋さんのパンケーキを見たら目がキラキラする、食べる、美味しい✨😊キラキラ

これでは、ダイエットはうまくいかない

運動は苦手、でもしないといけない 気がすすまない
思いはこうでも
『運動大好きー!』『これで痩せるぞー!』
『なんて楽しいのー!』など嘘でもいいから言うことですって

出来れば動きをつけて

ガッツポーズや、スキップしながらとか


脳は言葉や動作によって、脳に記憶されやすくなるそうです。
思いがネガティブでも言葉や表情、動作がポジティブであれば勘違いしてくれるのだそうです


脳を騙して痩せよう!



トレーニングやったほうがいいのは知ってるけど
めんどくさい、続かない

トレーニングって楽しい!
ってニコニコしながら言ってみると(毎日)次第に潜在意識にインプットされ

トレーニングが苦でなくなり
本当に楽しくなっていくのだそうです。


などなど、簡単に説明するとこんな感じですが

気になる方は是非読まれたほうがいいですよ!
そして、わたしは明日からレッスンで実践致しますので、レッスンに来てくださってる方はお楽しみに♡


飯田さんのメルマガもオススメ!

KIRARA-VARIATION

KIRARA-VARIATIONは、バレエを効率的に学べる教室です。 長年悩み続けたことなどがあっという間に解消し心から楽しめる、バレエと向き合えるお教室です。是非体験にお越しください。

0コメント

  • 1000 / 1000